« ■■エンドレスバトン■■ | トップページ | 久々外食 »

2006年4月 1日 (土)

へいへい高校生!

昨日夜に昔のアルバムを見ていました。
まず初恋のジョナサンを探していたのですが、もう好きじゃなくなった小5の時のしかなかった・・・

他にも、色々見ていたのですが、私がニューヨークに住んでいた頃の写真を中心に、いろいろと思い返していました。
中でも一番、私の心の隅っこにあった思い出として、当時参加したサマーキャンプのアルバムがありまして。
HPとか探しちゃいました。ここに行ってました。

YMCAのキャンプで、もう見事な自然の中で共同生活。4週間も。
日本人の子たちとだけど。
3年間、夏をここで過ごした後日本に帰国して、もう4年も前のことです。
あんなに楽しくて、沢山の経験があったキャンプの記憶。
だいぶ薄れていて正直ショックだった。
みんなの名前とか、結構思い出せなくて。
多分、今偶然会うことがあっても、お互い気づかずにすれ違っちゃうんだろうな。
本当に大好きな場所だった分、余計に寂しいような悲しいようなちくちくする気持ちに襲われました。
もうあの時には戻れない。
出会えば、いつかは別れて、段々と忘れていってしまうものなのかな、って。
でも、やっぱりあの時初めて教えてもらったこと、仲間とか、コミュニケーションをとることだとか、スキンシップとか、思い出とか、歌うこととか、そういうのは今の私に根強く残ってて、今でも大切だなって思うことです。
やっぱり、忘れたわけじゃないんだって、思う。

そうやって考えてたら、いつかまた行ってみたいなって思ってきました。
キャンパーだった当時の私の夢はリーダーとして戻ってくること。
リーダーってのはキャンパーをまとめる方々のことで。
高校生・大学生の人がやるんです。ちゃんと指導も受けてやるんです。
そう。高校生。
まじかよ・・・って思った。
だって、あのときの私からしたら先生みたいに見えたリーダーが高校生って・・・自分じゃん。信じられない。
こんなに子供じゃなかった。だって小学生とか中学生とかをまとめるんですよ。
1学年下がウザいとか言ってるの、ほんとバカみたいに思える(別にそう思ってるわけじゃないけど)。
すごいな。
なので、私は強く思います。
今の自分に絶対満足しちゃいけないって。もっとできることがあるはずだって。
素敵な高校生になれるように。

|

« ■■エンドレスバトン■■ | トップページ | 久々外食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13689/1242215

この記事へのトラックバック一覧です: へいへい高校生!:

« ■■エンドレスバトン■■ | トップページ | 久々外食 »